本文へスキップ

新潟県立新潟中央高等学校音楽科は、新潟県内唯一の音楽の専門学科です。                          

TEL.025-229-2237(音楽科直通)

〒951-8126 新潟市中央区学校町通2番町5317番地の1


ドミトリー・リュトコフ ピアノリサイタル&公開レッスンを開催します!

令和3年5月29日(土)にりゅーとぴあコンサートホールにて開催します。


モスクワ音楽院講師ドミトリー・リュトコフ先生お迎えし、ピアノリサイタル&公開レッスンを開催いたします。
日時:令和3年5月29日(土)開場12:50
   (13:05より音楽科生徒によるミニコンサート ※ホールにて)
   開演13:30 終演予定15:40
会場:りゅーとぴあ コンサートホール
入場無料で整理券等は不要です。(未就学児の入場もOKです)
下記のとおり、感染症対策を行い、たくさんの皆様のご来場をお待ちしております!
演奏曲目や、先生のプロフィールなどは、下記のチラシデータをご覧ください。
→ドミトリー・リュトコフピアノリサイタル&公開レッスンチラシ(PDF)


【新型コロナウィルス感染症対策について(お願い)】
  • 発熱や風邪症状がある場合はご来場をお控えください。
  • マスクの着用にご協力をお願いいたします。
  • 客席の間隔を空けるため、ご使用いただけない座席がございます。ホール内の表示に従ってご着席ください。
  • ご来場のお客様のご連絡先をアンケート用紙にご記入いただき、保健所等の公的機関に提供する場合がございます。
  • 感染状況によっては公演を中止する可能性がございます。その際は、当ホームページにてお伝えいたします。
【お問い合わせ先】県立新潟中央高等学校音楽科 025-229-2237(音楽科直通:平日9時から17時まで)

topics



音楽科第23回定期演奏会を開催いたしました

12月13日(日)りゅーとぴあコンサートホールにて開催いたしました。


当日は悪天候にもかかわらず、多くのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。

新潟中央高等学校音楽科定期演奏会ポスターデータ(PDF)



ロシアンメソッド専攻生のオンラインレッスンを行っております

ロシアンメソッド専攻生のオンラインレッスンを行っております。オンラインで、くらしきに滞在中のロシアの先生とつながり、レッスンをしていただいています。
こちらの写真は、ストゥルコフ先生(ホワイトボードに映し出されています)のレッスン風景です。
ロシアの先生方は、レッスンを工夫され、鍵盤上での手の置き方などを画面上でわかりやすく見せてくださいます。

ロシアンメソッド特別講座を開催いたしました

ロシアンメソッド特別講座について

10月30日(金)13:45より、モスクワ音楽院でウラジーミル・オフチニコフ教授のアシスタントを務めておられる、アントン・イグブノフ先生のミニコンサートと公開レッスンを開催いたしました。

イグブノフ先生自ら編曲されたラフマニノフ作曲『交響的舞曲』は、その多彩な音色と迫力で、生徒達を惹き付けていました。
公開レッスンでは、二人の生徒の楽曲に対し、構造を見極め、各声部のバランスを考えて演奏することの大切さを教えてくださいました。
1年生にとって初めてのロシアンメソッド特別講座でしたが、食い入るように先生の演奏やレッスンを聴講している姿がとても印象的でした。

川上一道先生 クラリネット特別講座を開催いたしました

川上一道先生 クラリネット特別講座について

9月8日(火)13時45分から15時45分まで、川上一道先生(山形交響楽団首席クラリネット奏者)による クラリネットの特別講座を開催いたしました。
公開レッスンでは、まずは管楽器基礎講座ということで、管楽器奏者に必要な呼吸法や息の入れ方などをレクチャーしていただきました。続いて2人の生徒の演奏に対して、それぞれの生徒の表現力を更に伸ばしていただき、生徒の音楽が、生き生きと変わっていく様子がわかりました。
コンサートでは、先生の多彩なクラリネットの音色、表現に、生徒達が深い感銘を受けていました。
川上先生、ありがとうございました!

森島英子先生 伴奏法特別講座を開催いたしました

森島英子先生 伴奏法特別講座について

8月20日(木)13時30分から15時30分まで、森島英子先生(聖徳大学教授)による伴奏法の特別講座を開催いたしました。

本校声楽専攻生2名とフルート専攻生1名の演奏をアドバイスしていただきました。
アンサンブルとは、タイミングを合わせるのではなく、一緒に呼吸して同じ時間を使うということで、そのことを、先生が実践しながら生徒達にわかりやすく教えてくださいました。
森島先生、ありがとうございました!

  

久保田慶一先生 音楽科キャリアデザイン講演会を開催いたしました

久保田慶一先生講演会について


7月14日(火)13時30分から14時45分まで、本校音楽ホールにて「音楽家という仕事:高校生のときに考えておきたいこと」と題して、久保田慶一先生(東京経済大学客員教授)の講演会を開催いたしま
した。
コロナ渦においての音楽の仕事の重要性、音楽におけるコミュニケーション能力の大切さなど、これから進路を決めていく高校生にとって、とても有意義な内容のご講演でした。
久保田先生、ありがとうございました!

お知らせ




おめでとうございます!

第15回ウエスカ国際ピアノコンクールで特別賞受賞!

河野愛里さん(本校音楽科第18期生ロシアンメソッド専攻生、現くらしき作陽大学モスクワ音楽院特別演奏コース4年生)が、2020年1月21日から26日にスペインで行われた第15回ウエスカ国際ピアノコンクールで、スクリャービン ベストパフォーマンス マルガリータ・フョードロワ賞という特別賞を受賞されました!
おめでとうございます!!







おめでとうございます!

第1回若いピアニストのための国際ピアノコンクール第2位受賞♪


2月12日から28日に、モスクワのスヴィリードフ記念子供音楽学校で開催された、チマーキン記念 第1回若いピアニストのための国際ピアノコンクールにおいて、本校音楽科第19期生(現在くらしき作陽大学モスクワ音楽院特別演奏コース3年生)の西脇 彩さんが、見事第2位を受賞しました!
おめでとうございます!!





このページの先頭へ

新潟県立新潟中央高等学校音楽科

〒951-8126
新潟市中央区学校町通2番町5317番地の1
TEL.025-229-2237(音楽科直通)
FAX.025-229-2201