演目は芸術フェスティバル「ロシアの冬」 指揮:ユーリシモノフ、モスクワフィルハーモニーアカデミー管弦楽団 ソリスト:ヴァジム・ホロデンコ 曲目:レオノーレ序曲第3番(ベートーヴェン)、ピアノ協奏曲(グリーグ)、交響曲第5番(マーラー)
令和元年度モスクワ研修旅行
【12月22日(日)】
夜はボリショイ劇場本館で オペラ鑑賞です♪ ボリショイ劇場広場の イルミネーションとともに。 ステージ脇のバルコニー席で鑑賞しました! 演目は『皇帝の花嫁』 (リムスキー=コルサコフ)です。
ATCS理事長シェルバク氏と モスクワ音楽院ユーリ・スレサレフ教授より 参加者へ感謝状と参加賞の贈呈がありました。 演奏会後、交流食事会を開催してくださいました。
続いて交流会会場である、 スターソフ記念子ども音楽学校へ 向かいました。 今年創立100周年を迎える 歴史ある学校です。 校長先生が出迎えてくださいました。 アンジェリーナ・スレサレフ先生です。 本校のレッスンでもお世話になった、 ユーリ・スレサレフ先生の奥様です。
夜はチャイコフスキーホールで コンサートを鑑賞しました。 左から2番目が今日のコンサートの ポスターです。 ソリストがアファナシエフ氏から ホロデンコ氏へ変更となりました。 客席にて。
イルミネーションがとても素敵です。 ギフトボックスの中に入ってみました♪ こちらは夕食会場のグム百貨店内の クリスマスツリーです。
今年も京成スカイライナーを 利用して成田空港へ。 成田空港にて。 サンタさん達と。
最後に.......  今回の研修旅行に際しまして大変お世話になりました、 ATCS理事長のアンドレイ・シェルバク様、 ユーラシア青少年交流支援センター増田 頼子様をはじめ、 今回の旅行に同行し通訳とサポートをしてくださった 藤本夕子様、長谷川蕗様に厚く御礼申し上げます。
午後はスクリャービンの家を 見学しました。 スクリャービンが亡くなるまでの 3年間実際に住んでいた家です。 スクリャービンは色彩と調性を結びつけて 表現しようとしており、 実際の機械を見せていただきました。
【12月21日(土)】
続いて付属中央音楽学校に 伺いました。 中央音楽学校の資料室を 見学させていただきました。
大ホールでは音楽院の学生オーケストラの リハーサル中でした。 ベートーヴェン交響曲第5番の 第4楽章の演奏を少し聴かせて いただきました。
こちらはネルセシアン教授のレッスン室です。 こちらはプロトニコワ教授のレッスン室です。 右奥にいらっしゃるのが、本校のコンサートでも お世話になったプロトニコワ先生です。
偶然お会いできた ストゥルコフ先生(一番左)と。 写真中央は、本校ロシアンメソッド専攻を サポートしてくださっている、ATCS理事長の シェルバク氏です。 氏のご案内で音楽院を見学させて いただきました。
【12月20日(金)】
今日はまずモスクワ音楽院を 見学させていただきました。 チャイコフスキー像の前で♪ こちらは音楽院ホール入り口にあるポスターです。 左下のポスターは本校でのレッスンでお世話になった メチェーチナ先生のコンサートのものです。
ヴェルシーニン先生には ロシアンメソッド専攻開設から お世話になっております。 また日本でお待ちしております!
いつも本校でのレッスンでお世話になっている チェファーノフ先生です。 今回2名のレッスンをしていただきました。 ありがとうございました! こちらはヴェルシーニン先生のレッスン風景。
種類も豊富で、迷ってしまいます。 パンやケーキもたくさん♪
今年もアエロスターホテルに お世話になります。 朝食はバイキングです♪
【12月19日(木)】

シェレメチェボ空港に到着しました!
空港からホテル最寄り駅まで アエロエクスプレスで移動です。 これがチケットです。
アエロフロートロシア航空の 機内です。 機内食です。 シーフードパスタ♪
【12月21日(金)】
令和元年12月18日(水)~23日(月)
【12月22日(日)】
最後で荷物整理のため ホテルへ戻り、これから シェレメチェボ空港へ 移動します。 最後にホテルで1枚! 成田空港に無事に到着しました! あっという間の6日間でした。
最終日の午前中は お土産市場ヴェルニサージュで お買い物です。 メトロの乗り方にすっかり慣れた 生徒たちです。 旧アルバート通りまで移動し、 レストラン「ムームー」でランチです。 右奥の牛柄のスープポットが かわいらしいですね。
生徒は事前に配布していた「研修旅行のしおり」にて オペラの内容を勉強していたので、内容を追いながら 真剣に鑑賞していました。 何よりもロシアオペラをボリショイ劇場本館で 鑑賞できる、とても貴重な経験となりました! オーケストラピットもよく見える席でしたので、 休憩中も興味津々。
交流食事会では、 折り紙や日本の駄菓子を渡して 交流していました。 最後にユーリ・スレサレフ教授(中央)と 写真を撮らせていただきました。 スレサレフ先生には本校のレッスンで 大変お世話になりました。 ありがとうございました!
本校から2年生八島みのりさん 曲目はピアノソナタ第2番第1楽章 (S.プロコフィエフ) スターソフ記念子ども音楽学校 民謡アンサンブル「サモヴァーリエ」 曲目は鶴が飛んだ(レヴァショーヴァ作曲) 門のそばに草は育ち(踊り歌)
今日はまずメトロに乗って、 コローメンスコエ公園を散策しました。 広い公園内にロシア正教の教会などがあり、 また高台であるためモスクワ川の眺めもすばらしく、 生徒たちはたくさん写真を撮っていました。
中央音楽学校のホールでは 子ども達の音楽劇の催し物をしていました。 午後はトレチャコフ美術館を見学しました。
音楽院大ホール前で、 偶然サヴェリエワ先生(写真中央)と お目にかかりました。 音楽の女神聖シシリアの ステンドグラスの前で。 (シルエットのみになってしました)
レッスンの後、ザリャージエ公園を 散策しました。 夜景がとてもキレイです。 下は川になっています。 写真中央は、本校卒業生でモスクワ音楽院留学中の 三宅月海さんです。 後輩に会いにきてくれました♪
こちらはホテルのメトロ最寄り駅 ディナーモ駅です。 今年はメトロを使って移動しました。 まずは個人レッスンです。 こちらはレッスン会場である旧アルバート通りの ATCS(チャイコフスキー国際コンクール入賞者連盟)事務所です。
【12月18日(水)】
モスクワ音楽院附属中央音楽学校より レフ・チェファーノフさんとお父様の デニス・チェファーノフ先生による二台ピアノ 曲目はピアノ協奏曲第1番 第1楽章 (L.v.ベートーヴェン) スターソフ記念子ども音楽学校より ラプシン・ヤラスヴェットさんのバラライカ演奏 ピアノはクセーニヤ・イリヤーソヴァさん 曲目はトルコ風ロンド(W.A.モーツァルト)と グロテスクと瞑想(トロスチャンスキー)
コンサートでは、まずスターソフ記念 子ども音楽学校吹奏楽団 「バロックプラス」の演奏で 始まりました。 本校から2年生柄澤雪衣さん 曲目はアンダンテと変奏曲(F.J.ハイドン)


ホテル最寄り駅のベラルースカヤ駅です。 ここからバスでホテルまで移動しました。 1日が終了です。お疲れ様でした。
アエロエクスプレスです。 2階建てでした。